スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライトボウガン(ソロ) vs ジンオウガ@バキクエ 

ただいま無謀にも全武器での終焉制覇を目指しておりまして、
各種雷属性武器をかき集めているところです。 
で、最強の雷属性武器を作るのに必要なのが、ジンオウガの碧玉。
確率的には乱入報酬が一番良いらしいんですが、
毎回確実に乱入してくれるワケじゃない&時間かかってめんどくさい!
何かラクなクエストはないものか?!と探してみたところ、
イベントクエスト「範馬刃牙・鬼の遺伝子」、通称バキクエなるものがございました!
これは闘技場での上位ジンオウガ1頭クエというシンプルなクエストですが、
防具&護石装備不可という無茶な条件がついています。。。
回避性能無しの状態で近接武器で行けるほど上手くないし、
ブリザードタビュラじゃ氷結弾速射中にボコボコにされるし、
護石無しじゃAGガンスは無理(笑)と、半ば諦めてたんですが・・・。
ジンオウガには散弾>氷結弾という事実を知り、
アルデバランを担いでみたところ余裕でクリアできてしまったのです!
だいたい15分針(たいてい1乙w)くらいで安定しています。
おかげさまで最近1日に1回はバキクエ。慣れればラクなもんです。
 
そんなわけで今日はバキクエの攻略メモ・・・
というか、アイテムポーチのログに近い内容ですが御容赦下さい(^^;
 
【武器】ド級弩アルデバラン
【防具】&【スキル】なし!!
【ドリンク】攻撃【大】とか調合【大】とか解体術とか
【オトモ】毒ブメオトモ(勇敢/大型一筋/貫通ブメ・毒・高速回復×2)
【アイテム】
 回復薬G、強走薬、硬化薬、鬼人薬、ウチケシの実、捕獲用麻酔玉、
 調合書①②③、カラ骨、竜の爪、素材玉、ドキドキノコ、
 活力剤、ケルビの角、トラップツール、ネット、力の爪&護符、
 守りの爪、散弾Lv.3、散弾Lv.2、散弾Lv.1、通常弾Lv.2
 ※ドリンクで調合【大】が出たときには調合書①②③の代わりに
  「大タル爆弾G、大タル爆弾、カクサンデメキン」を持っていく。

 [スタート]
  ・モドリ玉といにしえの秘薬を調合
  ・鬼人薬&硬化薬&強走薬&を飲んで闘技場へ

 [vs.ジンオウガ]
  ・ひたすら散弾を撃つ(Lv.3→2→1の順)
  ・落とし穴は1回目の疲労時と帯電してない時を狙う
  ・体力9割以上をキープしておかないと一撃で力尽きることも
  ・散弾Lv.1を撃ちきる前に討伐できる(無理だったら通常弾でトドメ)
 
碧玉の入手確率は討伐>捕獲だそうですが、
危なくなったときのために一応麻酔玉を持っていってます。
自力で「捕獲の見極め」ができないので、ほぼ無意味なんですけどね。。。
肝心の碧玉の方は、まだ1個しかゲットできてないので、
しばらくバキクエにはお世話になりそうです><

スポンサーサイト

狩猟笛 vs 「終焉を喰らう者」 

久々の更新です。
相変わらずライトで終焉クリアができず凹む日々…。
そんな中、意外にも狩猟笛でクリアできちゃったんで記念の攻略メモを残します。
成績は、ジョー捕獲20分針、ティガ捕獲35分針(1乙)、ナルガ討伐残り2分。
双剣同様にギリギリの結果ですが、ナルガの捕獲に失敗しても間に合ったんで、
自分にしては悪くない成績だと思っております、ハイ(^^;

【武器】王牙琴【鳴雷】(狩猟笛)
【防具】ダマスク頭腕腰+ドーベル胴+荒天袴、回避性能6スロ2の護石
【スキル】回避性能+2、斬れ味レベル+1、砥石使用高速化、捕獲の見極め
【オトモ】毒ブメオトモ(勇敢/大型一筋/貫通ブメ・毒・高速回復)×2
【ドリンク】攻撃【大】
【アイテム】
 調合書①②③、回復薬グレート、強走薬グレート、硬化薬グレート、
 落とし穴、シビレ罠、捕獲用麻酔玉、ペイントボール、砥石、こやし玉、
 素材玉、ドキドキノコ、トラップツール、ネット、活力剤、ケルビの角、
 回復薬、ハチミツ、力の爪、力の護符、眠り生肉、大タル爆弾G

 [スタート]
  ・まずはモドリ玉といにしえの秘薬を調合
  ・移動速度上昇&攻撃力UP旋律をかけてから闘技場へ

 [共通の立ち回り]
  ・ひたすら回避する!
  ・移動速度上昇の旋律だけはきらさないようにする
  ・体力50%以上の状態をキープするのが理想
 
 [vs.イビルジョー]
  ・攻撃力UPを切らさないように全旋律効果延長をかけ続ける
  ・基本は左脚外側に貼り付いて脚狙い→転んだら頭狙い
  ・一回目の疲労時に罠肉&睡眠爆破
  ・疲労時はヨダレ覚悟で振り向き後の頭狙い
   (ヨダレがついたら硬化薬グレートで異常回復)
  ・捕獲可能になったら落とし穴→捕獲
  
 [vs.ティガレックス&ナルガクルガ]
  ・2匹が落ちてくる前にアイテム回収(特にシビレ罠・閃光玉)
  ・開始後すぐ2匹ともにペイントボール
  ・ナルガを視界に入れつつティガの頭or後脚狙いで立ち回る
   (移動速度上昇以外の旋律は諦めるw)
  ・ティガ捕獲可能になったら閃光玉でナルガ足止め→ティガ捕獲
  ・あとは落ち着いてナルガを攻めるだけ

自分の実力からすると、ベストのスキル構成は、
「回避性能+2、斬れ味レベル+1、捕獲の見極め、笛吹き名人」なんですが、
良いお守りがない(&頑シミュ使えない)ので諦めました。
まぁ、どうせ二頭同時では移動速度上昇以外は吹けないし、
笛吹き名人じゃなくても…ってことで、砥石使用高速化を採用。
砥石なんて斬れ味レベル+1があればいらない気もするんですが、他に思いつかず。
まぁ結果的に汎用っぽいスキル構成が出来たので、
太刀やスラアクでの終焉挑戦にも活用してみようと思ってます。

それにしても、回避性能+2の中毒性はハンパ無いです。
強走ガブ飲みでジョーのブレスも体当たりも四股も避けまくり!
…うむ、これじゃ上達しないわw

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。