スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アイルー研究】状態異常攻撃オトモ ③検証その2 

本日もアイルー研究の記事を。

状態異常攻撃オトモの必須スキルは
状態異常攻撃&貫通ブーメラン!というのが定説です が、
残りのスキルは何がよいのか?について、 前回に引き続き検証しました。

今回は「高速回復の術」vs「状態異常強化の術」がテーマで す。

モンスターの状態異常を引き起こすには、
毒・睡眠・麻痺の各状態異常属性を持った攻撃を当てることで、
属性ダメージを徐々に蓄積させ(これを蓄積値と呼ぶそうです)、
一定の値(耐性値)を超える必要があります。
この蓄積値は時間経過とともに回復してしまうため、
効果的に状態異常を発動させるには、蓄積スピードを上げることが重要なわけで す。
そこで「高速回復」で場持ちを良くして攻撃回数を増やすのと、
「状態異常強化」で属性ダメージを上げるのとでは、
どちらが有効か?!について検証してみました。

なお、ついでに「勇敢」vs「ねばり上手」の違いについても調べてます。

【検証内容】状態異常攻撃オトモの3つめのスキルについて(その2)

【検証クエ】集会所☆8「動くこと、山の如し!」平均30分針
【ハンター】繚乱の対弩、アロイS頭+レウスS胴+シルソル(攻撃大、 散弾強化、弱点特攻)

【オトモ詳細】
 A:ブーメランのみ・大型一筋・勇敢 or ねばり上手、レベル20、なつき度 5。
   全てエスカドラ装備、育成は防御力全振り。
   スキルは状態異常攻撃【睡眠】&貫通ブーメラン+ α
    
 B:ブーメランのみ・大型一筋・勇敢 or ねばり上手、レベル20、なつき度 5。
   全てエスカドラ装備、育成は防御力全振り。
   スキルは状態異常攻撃【睡眠】&貫通ブーメラン+ α

【備考】
 前回の検証 ではリオレウスを相手にしていましたが、
 仙骨が欲しかったので睡眠ブメが効きやすいドボルベルクに変更しまし た。
 また、ねばり上手ネコとの相性を考え、武器を双剣からライトボウガンに変え ました。

【結果①】性格&スキル「+α」の組み合わせと、ドボルベルクの睡眠回 数

ドボルベルク
睡眠回数
オトモB
性格
勇敢
ねばり上手
オトモA
性格
+α
スキル
高速回復
状態異常
強化
高速回復
状態異常
強化
勇敢
高速回復
3~4回
4回
3~4回
3~4回
状態異常
強化
3~4回
3~4回
4回
ねばり上手
高速回復
3~4 回
3~4回
状態異常
強化
3~4 回
※各組み合わせで最低2回は検証。
※αスキルが「ぶんどり強化の術」のペアの場合、睡眠回数は2回程度。

【考察①】
 安定して4回成功するのが、
 「勇敢×状態異常強化」+「勇敢×高速回復」or
 「勇敢×状態異常強化」+「ねばり上手×状態異常強化」
 の2ペアでしたが、結局どの組み合わせでも最低3回はドボルが寝ました。
 
 睡眠回数だけ比べると、どの組み合わせも大差無いように見えます。
 つまり「高速回復」で場持ちを良くして攻撃回数を増やすのも、
 「状態異常強化」で属性ダメを上げるのも、両者ともそれなりに有効っぽいで す。
 ただ、あくまで体感レベルで言うとすれば、
 「状態異常強化」がついてるネコがいると1回目の睡眠が 早い!
 という点で「高速回復」とは差がありそうだと思いました。
 実際、対峙して30秒以内に寝ちゃうことも珍しくなかったですし、
 5分針で3回寝たことも何度かありました。
 ただ、眠るのが早すぎて、爆弾の調合や雑魚処理が間に合わず、
 せっかく眠らせても無駄に終わることがあったのでw
 早い=メリットとは限らない気もしますけど…。
 
 オトモの性格については、
 安定して活躍する「勇敢」、ハンターの腕に左右される「ねばり上手」、
 というウワサ通りの印象をそっくりそのまま受けましたw
 まぁポジティブに考えるなら、自分程度のガンナーの腕前でも、
 「ねばり上手」ネコに「勇敢」ネコと同じくらいの活躍をしてもらえたので、
 上級ガンナーにとっては「ねばり上手」>「勇敢」 なのかも!?と。
 
 以下、もう一つ検証結果を↓。
【結果②】性格&スキル「+α」の組み合わせと、オトモの攻撃回数(≒場持ち)

 ギルドカードに、クリアしたクエスト一覧のページがありますよね?
 そこにオトモの活躍も掲載されるようになってますが、
 攻撃回数がめちゃくちゃ多いと『攻撃回数が天下無双の大活躍!』、
 そこそこ多いと『攻撃回数が獅子奮迅の活躍!』と記載されるようです。

 で、今回の検証のついでに、最大評価である『天下無双』がどのくらい出るの か、
 オトモの性別&スキル毎に分けて数えてみた結果がこちらです↓。
性格
+α
スキル
天下無双
獅子奮迅
評価無し
天下
無双率
勇敢
高速回復
8回
2回
0回
80%
状態異常
強化
4回
6回
0回
40%
ねばり上手
高速回復
5回
5回
0回
50%
状態異常
強化
3回
6回
1回
30%
※n=10で統一。

【考察②】
 案の定「勇敢×高速回復」がダントツという結果に 。
 まぁそもそも『天下無双』と『獅子奮迅』の基準値が明確でないため、
 この差をどう評価したもんかっていう問題はありますが(^^;
 他より手数が多い≒場持ちが良いって程度の評価指 標としては十分かと。
 
 今回の検証でオトモの手数と場持ちに注目した理由は、
 3回目以降の睡眠が、オトモが二匹とも場にいる(攻撃してる)ときにしか
 成功していなかったように思うからです。これも体感レベルの話ですが。。。
 大型モンスターの状態異常の蓄積値が経時的に回復してしまうことや、
 状態異常が成功する度に耐性値が上昇すること等から、
 一匹で頑張るには限界があるんじゃないかな…と推察します。

 要するに、ペアで攻撃できる機会が多い方が良いように思うので、
 やっぱり「高速回復」も捨てがたい、ってワケです。

【結論】
 オススメペアは「勇敢×状態異常強化」+「勇敢×高速回 復」!!
 
 理由は、
 (1)状態異常の効率と場持ちのバランスがよい
 (2)剣士でもガンナーでも安定して活躍できる
 といったところでしょうか。

 ドボルベルク以外のモンスターだったら?…とか、
 毒や麻痺ならどうなるの?とか、詰め始めると色々ありそうですがw
 このペアなら汎用性があるんじゃないかと思います。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pakomhp3.blog25.fc2.com/tb.php/88-3db587b9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。